お客様の声

「高望みをしていた48m/sを達成できた」

*トレーニング開始3ヶ月後の変化

F・M様(30代男性 / 職業 会社員 / 住所 大阪市福島区)

ドライバー飛距離30〜40ヤードアップ
平均ヘッドスピード41.4m/s⇨48.4m/s(7.0m/sアップ)
なぜパーソナルトレーニングを始めようと思いましたか?
ホームコースを購入したのをきっかけに、コースに頻繁に行くようになったのは良かったが、バックティーからだとセカンドがきついのと、今後シングルを目指すためには飛距離は不可欠だと思いました。
ただ飛距離アップには何が必要なのかを一度専門家に聞いてみたいと思い、トレーニングをお願いしました。
トレーニングを始められてどのような変化や効果を感じますか?
その中で一番の変化は何ですか?
まず思ったのが、自分の筋肉が無いことと使えていないことに気付かされました。
それがトレーニングの回を増すごとに体幹がどっしりとして、ブレやグラつきが徐々に減っているのが分かりました。
地味なトレーニングもありましたが、それも含めて様々なトレーニングがヘッドスピードアップにつながってくれました。
ヘッドスピードも高望みをしていた48m/sを達成できたので、嬉しく思います。
教えて頂いたトレーニングを持続すれば、50m/s超えも容易いと思うので、継続して頑張りたいと思います。
これからトレーニングをお考えの方へのアドバイスをお願いします。
パーソナルトレーニングだけでも結果は出ますが、最低でも週一自主トレをすれば、結果は全然違ってきます。
また自主練などで感じた疑問も小岡さんは詳しく答えてくれますので、モチベーションアップにもつながります。
自分も色々質問させて頂き、その都度、お答え頂きました。
そのおかげもあって自主トレの質も向上いたしました。
私(小岡)に関する感想等あれば教えてください。
色々な知識やトレーニング方法を教えて頂き、ありがとうございました。
個人的にパーソナルトレを受けて、まだ伸びしろが見えましたので、自主トレを続けますが、
またお世話になると思います。
その時はまた宜しくお願い致します。

F・M様、アンケートありがとうございます。


F・M様はシングルになるためにドライバー飛距離を250ydから270ydにすることを目標にトレーニングを開始しました。
結果としてヘッドスピードが平均7.0m/sアップし、飛距離に換算すると30~40ydのアップとなりました。

結果の要因としてF・M様自身が常にカラダの分析を怠らず、各トレーニングに対しての"意図"を明確にされたことが大きかったと思います。

パフォーマンスを上げるためにはトレーニングをただこなすだけではいけません。
そこに"どんな考え方"でトレーニングを実施してきたかがとても重要です。
そのためにトレーニングの意図を明確にされ、パーソナルの時だけでなく自宅でもトレーニングを実施した結果、大きくヘッドスピードを上げることができました。

今後フィジカル面が向上した分、スウィング技術の幅も広がります。
磨きあげたカラダを活かしてシングルを獲得して頂きたいと思います。

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2021.09.15

    怒りのコントロール法 499

  2. 2021.09.07

    飛距離と方向性の両立 498

  3. 2021.09.01

    現状を打破したい方へのお勧めの一冊 497

  4. 2021.08.30

    “日本一”の心に刻まれた“世界一”からの言葉 496

  5. 2021.08.25

    ピッチャーから学ぶ、飛距離アップのトレーニング術 495…