ゴルフスウィングで思い通りにカラダを動かすには? 32

大阪で活動するゴルフ飛距離アップ専門パーソナルトレーナーの 小岡 洋天 です。

 

 

私は最初のカウンセリング時に

「飛距離アップをするために、スイングのどの部分を改善すればいいかご自身でわかりますか?」

と聞いています。

 

そうすると8〜9割の方はその原因を理解されています。

 

しかし原因が分かっているのに、カラダが思ったように反応してくれない。

 

これはカラダのコントロール能力が下がっているか、もともと低かったのかのどちらかになります。

 

このコントロール能力が低いままスイング練習を続けていると、

カラダに力みが生じやすくなるため、筋肉本来のパワーを最大限に発揮することが出来なくなります。

 

それを改善するために最初にしなければいけないことが

一度カラダを自然体に戻すことです。

 

これはカラダに力みがなく自分が思った通りにスムーズに動かすことの出来る状態です。

 

そうするとスイングが楽になり、見ていてもカラダに余計な力が入ってきません。

あとはスイング中カラダがブレない軸を作るトレーニングをおこない、

上半身の柔軟性を高めていくことです。

 

結果ヘッドが加速し、飛距離が伸びていきます。

 

 

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

小岡 洋天

関連記事

  1. ゴルフの練習と筋トレの共通点 223

  2. キレのある動きとは 234

  3. ゴルフによる筋出力「力の出し方」 87

  4. インパクトの時に肩が下がってしまう 7

  5. マスターズ初日首位のジョーダン・スピース 33

  6. 追い込み型トレーニングの弊害 370

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2023.02.04

    ゴルフの上達を阻む障害 551

  2. 2023.01.22

    もうゴルフをやめようかと思っても、諦めきれない方へ 55…

  3. 2023.01.13

    安定した飛距離アップのコツはインパクト!正しいインパクト…

  4. 2023.01.06

    加齢による体力低下に歯止めをかけ、今年こそ飛躍したい方へ…

  5. 2022.12.30

    2022年を振り返って 547