飛距離を生む理想的なスイングイメージは? 74

大阪で活動する

ゴルフ飛距離アップ専門

パーソナルトレーナーの 小岡 洋天 です。

  

 

あなたはスイングするとき、どんなイメージを持っていますか?

 

私は

「でんでん太鼓」

をイメージしています。

 

「でんでん太鼓」は棒についた太鼓を回し、

その回転力でひもにくっついている撥(ばち)を

太鼓に当てて音をならすものです。

幼少のころに遊んだことは一度はあると思います。

 

飛距離を生む理想的なスイングは

この「でんでん太鼓」の動きに非常に似ていいます。

 

そのスイングの動きは

①軸となる棒(足〜体幹〜頭)を中心に回転

②ひも状にくっついている撥(腕〜手〜クラブ)を加速

③音を鳴らす(インパクト)

まさに理想的。

 

そして本日の飛距離アップPointは

“ひも状の撥”を

イメージすることです。

 

飛距離を伸ばすことのできない原因として

腕に力が入り過ぎていることがあります。

 

その力みを解消するためにイメージしてほしいのが

この「でんでん太鼓」についているひも状の撥です。

 

いうまでもなく“ひも”なのでひも自体に力はありません。

しかし、棒という体幹の回転力を最大に利用すると

スムーズにひもは“ピンッ”と張り

綺麗な音(インパクト)が出ます。

 

この腕をいかにひもに近づけるかが

飛距離アップの大きなポイントにもなります。

 

その方法のヒントはまさに

「でんでん太鼓」のように運動することです。

 

イメージできました?

 

カンがいい人はこのイメージを

トレーニングに落とし込むことが出来ると思います。

 

 

本日も最後までお読み頂き、

ありがとうございました。

 

小岡 洋天

関連記事

  1. “ 決断力 ” について 431

  2. 私が考えるクラブ選びのポイント 502

  3. なぜ良い姿勢はゴルフに有利なのか 84

  4. 筋トレをしても飛距離が伸びない理由 161

  5. 主観と客観のズレ 446

  6. ゴルフのための筋トレが賛否両論しているわけ 105

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2021.12.30

    2021年を振り返って 511

  2. 2021.12.25

    心拍数がもたらすゴルフへの影響 510

  3. 2021.12.20

    若さの秘訣 509

  4. 2021.12.09

    「稼げないプロ」から「稼ぐプロ」になるための戦略 508…

  5. 2021.12.01

    今年も残り1ヶ月 507