“日本一”の心に刻まれた“世界一”からの言葉 496

こんにちは

ゴルフ飛距離アップ専門

パーソナルトレーナーの 小岡洋天 です。

 

 

甲子園の決勝、

智弁和歌山が勝ちましたね。

 

智弁学園との兄弟校対決で

前日から話題となりましたが

本当に隙のない野球をして

結果的に大差をつけて完勝しました。

 

 

“勝つべきして勝った” という試合。

 

 

そして昨日から話題となったのが

去年の12月に智弁和歌山の指導をした

イチロー氏と球児たちとの物語。

 

その中で

イチロー氏が球児たちに

最後に伝えた言葉が

大きなニュースになってます。

 

 

イチローが智弁和歌山の球児たちに最後に言った言葉


「ちゃんとやってよ。」

 

この言葉は

今回日本一になった選手たちの心に

いつもあったのではないでしょうか。

 

だから甲子園でも隙ない野球を

“最後の最後まで”やり遂げたのだと思います。

 

こういった何気ない言葉で

選手たちの気持ちを奮い立たせた

イチローもイチローですが、

それを実際に結果として結びつけた

智弁和歌山の選手たち、監督に感動です。

 

 

今回このTBS NEWSの動画は

甲子園が始まる前から見ていました。

 

まさか本当に優勝するとは…


良い出会いは本当に人の人生を変えてくれますね。

 

 

 



関連記事

  1. ゴルフ飛距離アップによる目標設定の重要性 60

  2. 向き合えば地獄、踏み出せば極楽 313

  3. 人との出会いが人生を変える 468

  4. 『道』について 537

  5. 元祖 筋トレゴルファー 23

  6. 上田桃子選手の復活の裏に... 260

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2022.11.30

    【2022年版】女子ツアーのデータから見えてきた今後プロ…

  2. 2022.11.20

    感動しました 543

  3. 2022.11.15

    50歳を超えたフィル・ミケルソン、なぜ飛距離が落ちないの…

  4. 2022.11.08

    蝉川プロが練習前にしていた意外な行動 541

  5. 2022.10.30

    プロのような沈み込みはどうやって起きるの?? 540