動きの本質 40

大阪で活動するゴルフ飛距離アップ専門パーソナルトレーナーの 小岡 洋天 です。

 

 

よくお客様からピラティス、ヨガ、加圧ってゴルフにいいの?といった質問を頂きます。

多くのプロゴルファーも上記のトレーニングを採用し、ある程度の成果を上げた人もいます。

 

ただ私の考えではピラティス、ヨガ、加圧のある部分にその人にとっての効果があっただけで

必ずしも一つのトレーニング方法だけを行えばいいと言うわけではありません。

 

特に最近ではいろいろなエクササイズ、トレーニングメソッドなどの情報が蔓延しています。

しかしそれはただの言葉であり、トレーニングに関する動きの本質は

刺激→反応

です。

 

どういった刺激を入れるとカラダがどんな反応をするのか理解し、

ゴルフ飛距離アップに繋がるかを一つ一つ結びつけなくてはいけません。

そこにピラティスの要素、ヨガの要素などが有効であればその刺激を入れていけばいいだけです。

 

結局はお客様のカラダ、動きをどこまで理解できているか。

そこがゴルフ飛距離アップをする上で重要になってきます。

 

 

本日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

小岡 洋天

関連記事

  1. なぜ良い姿勢はゴルフに有利なのか 84

  2. モチベーションを上げるよりも大事なこと 311

  3. パーソナルトレーナーの役割 48

  4. プロのゴルフ選手の特徴 71

  5. 当たり前のことを書きます 98

  6. 解決できない問題はない 352

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2023.02.04

    ゴルフの上達を阻む障害 551

  2. 2023.01.22

    もうゴルフをやめようかと思っても、諦めきれない方へ 55…

  3. 2023.01.13

    安定した飛距離アップのコツはインパクト!正しいインパクト…

  4. 2023.01.06

    加齢による体力低下に歯止めをかけ、今年こそ飛躍したい方へ…

  5. 2022.12.30

    2022年を振り返って 547