加齢による体力低下に歯止めをかけ、今年こそ飛躍したい方へ 548

こんにちは

ゴルフ飛距離アップ専門

パーソナルトレーナーの 小岡洋天 です。

 

 

2023年が始まりました。

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

さて皆さんは年末年始

ゆっくり過ごされたでしょうか?

 

私はコロナ禍になってから初めて

正月を実家の松山で過ごしました。

 

元旦は

ニューイヤー駅伝を観て気持ちを高めてから

お城山(松山城が建っている山)を一周して

山を登って、カラダを締めてきました。

 

今年で私も42になりますが、

歳を重ねるごとに

何もしなければ体力が落ちるのが

分かるようになりました。

  

30代までは

親からもらった貯筋でカラダが動いたけど、

40代からは

自分で貯筋を増やさないと

カラダがスムーズに動かないなと実感し、

改めてトレーニングの重要さを感じました。

ちなみに今年の干支である

『癸卯(みずのと・う)』

はどんな意味があるかご存知ですか?

 

これは

「寒気が緩み、萌芽を促す」

という意味があり、

これまでの努力が実を結び、

勢いよく飛躍する年になると

言われています。

 

ただし飛躍するためには、

原理・原則をしっかり認識し、

引き続き努力を重ねることが大事です。

 

毎日1%の成長を 1年間 続けると

1年後に何倍になるかご存じですか?

答えは

38倍。(正確には37.78倍)

 

なんだか

人間がウルトラマンになるぐらい

すごい数字ですね。

 

当然そんなに大きくなれませんが、

要はそれぐらい “小さな” 進歩を

毎日コツコツ続けると

1年後には別人になるということです。

 

逆に何もしなければ退化していきますよね。

 

なので進化する人と退化する人は

最初こそ変わりありませんが

ある時からその差は大きく離れていきます。

 

 

もしあなたが毎年

「ゴルフの現状を打破したい!」

と思っているのに

なかなか結果が出ないとすれば、

 

まずは

プロや上級者との違い(原理・原則)を

しっかりと認識した上で

“少し” の進歩 “少し” の変化 を意識して

成長を積み重ねていきましょう。

 

そうすると

加齢による体力低下に歯止めがかかって

以前のようにドライバーが飛ぶようになり、

今年は飛躍の年になるかもしれません。

 

 

もちろん努力次第で

“更に” 飛ぶようにはなりますからね。

 

いい一年にして行きましょう。

関連記事

  1. あなたは自分のカラダを最大限に生かしてますか? 134

  2. 日本のゴルファー環境 137

  3. スタジオアリオ女子オープン 341

  4. “情報”について 384

  5. 今年も残り1ヶ月 507

  6. 松山英樹選手の快挙 177

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2023.02.04

    ゴルフの上達を阻む障害 551

  2. 2023.01.22

    もうゴルフをやめようかと思っても、諦めきれない方へ 55…

  3. 2023.01.13

    安定した飛距離アップのコツはインパクト!正しいインパクト…

  4. 2023.01.06

    加齢による体力低下に歯止めをかけ、今年こそ飛躍したい方へ…

  5. 2022.12.30

    2022年を振り返って 547