ゴルフで冷静さを保つ秘訣 520

こんにちは

ゴルフ飛距離アップ専門

パーソナルトレーナーの 小岡洋天 です。

 

 

4月らしい暖かい日が続き、

カラダが動きやすくなりました。

 

オフにトレーニングをしてきた方は

そろそろ飛距離が

伸びてくる頃じゃないでしょうか。

 

冬の間の努力が報われる季節、

存分に飛ばして

周りを「アッ」といわせましょう。

 

 

さて私はというと先日

神様??が住むと言われる

琵琶湖の竹生島に行ってきました。

 

 

日本屈指のパワースポットらしく

聖武天皇が何らかのお告げ??で

この竹生島にお寺を建てたらしいです。

 

スピチュアル系をあまり信じない私ですが、

ゴルフが少しでも上手くなればと思い(笑)

初の琵琶湖クルーズへ。

 

年甲斐もなく

少しテンションが上がってしまいましたが

なかなか神秘的な場所で

しっかりとパワー??を頂きました。

 

このパワーを生徒さんにも

しっかり分けていきたいと思います。

 

 

 

さて神様??というと

『ニーバーの祈り』というのを

ご存じですか?

 

ニーバーとはアメリカの神学者である

ラインホールド・ニーバーのことです。

 

そのニーバーの祈りの一部に

“ 変えられるものを変える勇気を、

変えられないものを受け入れる冷静さを、

そして両者を識別する知恵を与えたまえ ”

という言葉があります。

 

これは多くのスポーツ選手が

座右の銘にしている言葉で

ロンドン五輪金メダリストの

ボクサー村田諒太選手も

この言葉を大切にしています。

 

 

 

実は私自身、大学時代

嫌な相手とラウンドすると

調子を崩すことがありました。

 

しかし、

あるとき逆に親切にしてみると

不思議と冷静になることができ

調子が良くなったんですね。

 

 

相手は変えられないもの、

変えられるのは自分自身。

 

 

何が言いたいのかというと

ゴルフではとくに

変えられないことは受け入れ、

自分ができることに全力を尽くすこと


大事だということ。

 

これは分かってはいるけど

なかなかできないことでもあります。

 

なので

まずその第一歩として

変えられるものと

変えられないものの判別
から

考えてみてください。

 

そうすると

必要のない考えは自然と消えて、

あなたのゴルフが

シンプルになるはずです。

*紙に書き出すと効果的

 

試してみてください。

 

 

それでは失礼します。

関連記事

  1. 失敗の捉え方 277

  2. ゴルフが上達する人、上達しない人の違い 62

  3. ミスショットのあとのメンタルカバー 10

  4. ゴルフで調子が悪いときは〇〇をすればいい 218

  5. 勝つための鉄則 349

  6. ラウンド後半で飛距離が落ちないために 11

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2023.01.22

    もうゴルフをやめようかと思っても、諦めきれない方へ 55…

  2. 2023.01.13

    安定した飛距離アップのコツはインパクト!正しいインパクト…

  3. 2023.01.06

    加齢による体力低下に歯止めをかけ、今年こそ飛躍したい方へ…

  4. 2022.12.30

    2022年を振り返って 547

  5. 2022.12.17

    【2022年版】男子ツアーのデータから見えてきたトッププ…