オススメ本 348

こんにちは

 

小岡 洋天(こおか ひろたか)です。

 

 

オススメの本がありましたので

ご紹介します。

 

それがこちら↓

『世界のスポーツ科学が証明するゴルフ新上達法則』

著者:鈴木タケル(ティーチングプロ)・一川大介(東洋大学准教授)

 

2018年の2月に発行されていて

比較的、新しい情報が載っていました。

 

なかでも

Subject#3

“スクワットジャンプが高く跳べる人はボールも遠くへ飛ばせる”

や、

Subject#7

“動きのブレはプロでもなくせない。それよりブレたときの微調整能力が大切”

はとても興味深い内容でした。

 

この本は著者の主観的な考えよりも

研究論文や自身の実験結果から

例をあげて話を進めているので

科学的な見地から

今まで見えなかった真実を語ってくれます。

 

もちろん実験データを

語っているだけではなく

それを解決するための

エクササイズまで載せているので

ゴルファーなら読んで得しかない内容です。

 

もし、あなたがトレーナーなら

ゴルフについての理解度がより深まるので

ぜひ読んでおいた方がいいでしょう。

 

ゴルフ上級者とアベレージゴルファーの

筋肉の使われ方の差も載っているので

とてもオススメですよ。

 

 

それでは、失礼します。

関連記事

  1. 勝負強さの身につけ方 435

  2. 『一隅を照らす。これ則ち国宝なり』 389

  3. 飛距離アップのためのおすすめ本 266

  4. 1876日ぶりに復活優勝を遂げたタイガーの本当の“強さ”とは…

  5. 50歳からの大逆転劇 414

  6. イェール大学が示したプロとアマとのスウィングの違い 422

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2022.01.18

    松山英樹、しびれました… 512

  2. 2021.12.30

    2021年を振り返って 511

  3. 2021.12.25

    心拍数がもたらすゴルフへの影響 510

  4. 2021.12.20

    若さの秘訣 509

  5. 2021.12.09

    「稼げないプロ」から「稼ぐプロ」になるための戦略 508…