ゴルフ前のウォーミングアップには〇〇が最適 175

こんにちは、

ゴルフ飛距離アップ専門パーソナルトレーナーの 小岡 洋天 です。

 

 

関西では今日から一気に寒くなります。

こういった気温の下がる時期には体調が崩れやすくなるので気をつけてください。

ちなみに今の時期は風邪予防対策として柿がオススメです。
*ビタミンCがみかんの2倍。

30ef4cc93db3ddd77ec9f7827a0093de_s

 

さて気温が下がってくるとカラダがこわばって動きが硬くなります。

そうするとスイング自体も硬くなり飛距離が落ちやすくなりますよね。

 

そのためこれからの季節はウォーミングアップのが特に大切になってきます。

 

皆さんはゴルフの練習前やラウンド前はウォーミングアップしていますか?

もしかしてカラダを1、2分伸ばすだけでウォーミングアップが終わっていませんか?

 

ちなみにウォーミングアップの目的は筋肉を伸ばすことではなく、

筋肉の温度を上げることが目的です。

 

筋肉の温度が上がると自然に筋肉自体も柔らかくなるのでカラダがスムーズに回りやすくなります。

しかし、数分筋肉を伸ばすだけのストレッチだけでは筋肉の血流量が増えていかず、体温自体もあまり上がりません。

 

そこでただ筋肉をゆっくり伸ばすだけではなく、

屈伸運動やスクワット、その場ジャンプなどをしてカラダ全身を使う体操を取り入れてみてください。

特に私がおすすめするのが“ラジオ体操”です。

おそらく5分〜10分以内で出来る内容なので手軽にできます。

 

9b8034b6528880d518edfe7329c4f68b_s

 

ラジオ体操は子供のころからカラダに染み付いているので

カラダ自体もその動きになれてリラックス効果も期待できます。

おそらく今まで何十回、何百回もした体操ではないでしょうか?

頭の中で音楽を流しながらおこなうと自然にカラダが動いてくれると思います。

 

私自身トレーナーになってからラジオ体操を見返すと、この効果の高さに驚きます。

ラジオ体操をしただけで全身の筋肉を満遍なく使うことができるからです。

さらに体温も上がりやすくなるのでゴルフ前のウォーミングアップとして本当に最適です。

 

 

本日も最後までお読み頂き、

ありがとうございました。

 

小岡 洋天

 

 

関連記事

  1. 冬のゴルフはウォーミングアップで決まる! 310

  2. コンディショニングの罠 449

  3. ベストな状態をつくりだすウォーミングアップ 242

  4. 冬場の飛距離ダウン防止対策 197

  5. AIの時代 287

  6. ゴルフ前の準備運動は〇〇が最適 189

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2021.08.04

    ゴルファーが意外と知らない飛距離アップに効果的なサプリメ…

  2. 2021.07.28

    連日のラウンドでも疲れないためのトレーニング 490

  3. 2021.07.24

    東京オリンピック開幕 489

  4. 2021.07.21

    筋力は自信があるのに飛距離で負けてしまうのはなぜ?? 4…

  5. 2021.07.18

    捻転を意識しているけど上手くいかないあなたへ 487