“開脚” “前屈” の柔軟性はゴルフに必要?? 262

ゴルフ飛距離アップ専門

パーソナルトレーナーの 小岡 洋天 です

 

 

最近は“開脚”や“前屈”といったカラダの柔軟性を上げる本が出てきました。

もちろんこういった柔軟性はとても重要なのですが、

これがあなたの目的に合っているかが一番大切なんですよね。

 

「開脚して胸が床にピタッとついた」

「前屈で手が床につくことができた」

 

でもこれって本当にゴルフに必要な柔軟性?

という疑問を持つことが大切なんです。

 

 

 

スイングする時にカラダは大きく開脚している?

スイングする時にカラダは前屈している?

あなたのスイングにその柔軟性は必要?

 

もう一度、どこの柔軟性がどれくらい必要なのかを確認してみてください。

そしてもっとシンプルに考えてみて下さい。

 

するとゴルフにとって

飛距離アップにとっての柔軟性が見えてきます。

 

それでは失礼します。

 

関連記事

  1. 飛距離アップのための柔軟性 272

  2. なぜ手打ちになってしまうのか? 224

  3. ゴルフ飛距離アップには柔軟性?? 47

  4. スウィングの“捻転差”はどこから生まれるのか 372

  5. まず最初は柔軟性です 117

  6. ゴルフスウィングにとって大切な柔軟性 28

お問い合わせ

お問い合わせは下記のフォームより
宜しくお願いいたします。

”お問い合わせ”

プロフィール

ast_88545d

小岡 洋天(こおか ひろたか)

詳しいプロフィール
  1. 2021.08.04

    ゴルファーが意外と知らない飛距離アップに効果的なサプリメ…

  2. 2021.07.28

    連日のラウンドでも疲れないためのトレーニング 490

  3. 2021.07.24

    東京オリンピック開幕 489

  4. 2021.07.21

    筋力は自信があるのに飛距離で負けてしまうのはなぜ?? 4…

  5. 2021.07.18

    捻転を意識しているけど上手くいかないあなたへ 487